日本施設協会は、公共施設のサービス向上を実現します。「住民サービスのさらなる向上」「管理運営の効率化と経費の削減」「イベント・セミナーなどの新たなサービスの創造

図書館の共通情報

開館時間

9時30分から19時まで(土曜日、日曜日及び休日は、9時30分から18時まで)

休館日

  • 月曜日(その日が休日に当るときは、その翌日)
  • 年末年始(12月29日から翌年の1月3日までの間) ※1
  • 館内整理日(原則、毎月月末日) ※2
  • 臨時休館日(特別整理期間など)

※1 12月28日は館内整理日に当たるため、休館します。
※2 その日が日曜日・月曜日・休日に当たるときは、その翌日以降の日曜日・月曜日・休日でない日。
   ただし、12月28日はその日が月曜日に当たるときは、直前の日曜日

※ 詳しくは、 各図書館ページのイベントカレンダーをご覧ください。

利用者登録について

  • 北九州市に居住(通勤・通学も可)の方、又は、下関市、直方市、中間市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、小竹町、鞍手町、宮若市、行橋市、豊前市、みやこ町、築上町、吉富町、上毛町に居住の方なら、どなたでも本を借りられます。
  • 本を借りるためには「図書館カード」が必要です。図書館の貸出カウンターで利用登録を行い、図書館カードの発行を受けてください。
  • 利用者登録の際、住所を確認させていただいています。住所を確認できるもの(運転免許証、健康保険証、学生証や利用者本人あての郵便物など)をお持ちになってください。
  • 転居等で、登録資格がなくなったら、最寄りの図書館にお知らせください。不用になった図書館カードは、最寄りの図書館にお持ちいただくか、各自で廃棄してくださるようお願いします。

貸出・返却について

貸出冊数及び貸出期限について

  • 図書館カードといっしょにカウンターにお出しください。
  • 図書・雑誌は、ひとり10冊以内、2週間まで借りることができます。
  • 中央図書館、子ども図書館、小倉南図書館、八幡図書館、八幡西図書館及び戸畑図書館では、上記とは別に視聴覚資料(CD・DVD)をひとり2点まで、1週間借りることができます。
    ※視聴覚資料の貸出・返却は、資料の所蔵館での取り扱いとなりますのでご注意ください。
  • 貸出期限内に読み終えることができなかった場合、視聴覚資料を除き貸出期限を延長することができます。 市立図書館所蔵の貸出期限内の資料で、かつ他の方の予約がない資料について、1回に限り延長できます。 延長できる期限は、延長処理をした日から2週間です。 電話で図書館に連絡されるか、または、インターネット上でもご自分で延長処理をすることができます。貸出状況確認をご覧の上、ご利用ください。

返却について

  • 図書は返却期日までにご返却ください。
  • 図書・雑誌は、最寄りの北九州市立図書館、JR小倉駅・黒崎コムシティに設置の返却ポストでも返却できます。
  • 視聴覚資料(CD・DVD)は、貸出を受けた図書館カウンターにご返却ください。 返却ポストや他館への返却はできませんので、ご注意ください。

貸出・返却の際の、お願いとご注意

  • 返却期日までに返却されない場合は、Eメールや電話、ハガキなどで連絡、督促させていただきます。 また、連絡、督促に応じず図書が返却されない場合は、貸出を停止することがあります。
  • 図書は市民の皆様の共有財産です。大切に取り扱ってください。
  • 図書を水に濡らしたり、汚したり、あるいは破損、紛失した場合は、図書を弁償していただくことになりますので、ご注意ください。
  • 図書館で貸し出している視聴覚資料(CD・DVD)は、著作権者への補償金を含んだ金額で購入しています。 弁償時には、弁償金額が一般に販売されている額より高額になります。
  • なお、破損等で修理が可能な場合は、図書館で修理しますので、ご自分でセロハンテープ等で修理せずに、必ず図書館の窓口カウンターにお申し出ください。
事業案内 施設をご利用の方はこちら 管理施設のご案内 図書館司書を目指す方へ 司書バンク登録
セミナー情報
ビジネスセミナー
医療情報セミナー
北九州パレス八幡図書館 黒崎ひびしんホール SDGs達成に向けた取り組み 私たちは環境首都検定を応援します!
先頭に戻る